11月11日にアメ車や名車40台展示

 須賀川ロカビリークラブ(高久田浩委員長)主催のアメリカン&ドメスティックヴィンテージモーターショー「Sukagawa Regent」は、11月11日午前10時から県道須賀川二本松線の本町から大町交差点に往年のアメ車や昭和の名車を展示して開催する。
 会場を“リーゼントストリート”と名付けて午後3時まで歩行者天国にし、キャデラックやシボレーなど1930年から50年代に活躍した人気のアメ車やクラウンなどの名車が約40台並ぶほか、各種物販やハイドロ車体験ブースも設ける。
 当日は第35回Rojimaが隣接する本町・大町エリアで同時開催する。駐車場は市役所とJA夢みなみ本店が利用できる。
 問い合わせは実行委員会事務局(℡090―3128―5805)まで。