市文化センターの幼児劇鑑賞教室

楽しいステージを繰り広げるジャッキーやルル・ロロ

 須賀川市文化センター自主事業の幼児劇鑑賞教室「くまのがっこうの音楽会」は4日午前と午後の2回開かれ、子どもたち約1600人がクマのジャッキーやルル、ロロと元気いっぱいに歌声を響かせた。
 須賀川・岩瀬管内の幼稚園、保育所、こども園など33施設の4・5歳児と引率者ら市内在住の未就園児と保護者らが観劇した。
 「くまのがっこう」はクマのジャッキーやルル、ロロが出てくる子ども向け絵本のシリーズで、NHKのTVアニメでも知られている。
 2部構成で、1部はルル、ロロと一緒に童謡「やまのおんがくか」や「森のくまさん」などを歌ったり、手遊びなどで盛り上がった。また伴奏のピアノ、バイオリン、チェロなどを個別に紹介し、子どもたちの音楽への関心を高めていた。
 2部はジャッキーが登場し、「おお牧場はみどり」「大きな栗の木の下で」などを披露した。子どもたちは楽しい音楽に合わせて手拍子を打つなど、思い出に残る一日を過ごした。