7日に「子どもの祭典」

 須賀川市内外37団体が手作りコーナーで元気な活動を応援する、みんなの祭りだ!夢ランド「第42回子どもの祭典」は、7日午前10時から須賀川アリーナで開かれる。午前9時45分の開会式に合わせて来場者全員で大空にバルーンリリースする。
 将来を担う子どもたちの健全育成を目的に、毎年アリーナ内外で多彩なイベントを催している。須賀川のマスコットキャラクター・ボータンも登場して交流を深める。
 開会式ではボーイスカウト須賀川第1団が元気いっぱい開会宣言し、各種体験イベントがスタート、毎回好評のスタンプラリーも実施し、4個集めるとお楽しみ景品と交換できる。
 当日の駐車場は須賀川アリーナ、市文化センター、須賀川信金本部ビル。雨天も実施するが、屋外イベントなど一部内容が中止・会場変更となる。
 参加団体とコーナーは次の通り。
◇屋内・屋外▽市スポーツ振興協会=ストラックアウト&ダーツ▽桔槹吟社=俳句を作ろう(雨天はアリーナ内)▽郡山おもちゃの病院=おもちゃの治療・預かり・返却▽子ども情報誌「お~い」編集委員会=似顔絵、工作、ゲーム▽ムシテックワールド=動くおもちゃ「コロコロあしあと」づくり▽須賀川かるた愛好会=百人一首かるたとり▽須賀川署=パトカー・白バイ展示と試乗(雨天中止)▽すかがわ国際短編映画祭実行委員会=子ども向け映画上映▽市健康づくり推進員OB会=親と子のコミュニケーション体操(ケンケン遊び)▽市子ども会育成連絡協議会=ポップコーンプレゼント▽市赤十字奉仕団=赤十字ってな~に(救急法や災害時の備え)▽市図書館読み聞かせの会ポケット=絵本の読み聞かせ、紙芝居、パネルシアター▽シニアリーダーズクラブ=わくわくバルーンアート▽市婦人会連絡協議会=折り紙、輪投げ、お手玉、アクセサリー作り▽手話サークルあゆみ会=手と手で話そう(簡単な手話)▽須賀川消防署=目指せ未来の消防士!(ちびたん号試乗、はしご車展示、雨天中止)▽保護司会=オリジナルマラカス作り▽ユネスコ協会=外国語を使ったゲームやクイズ▽物産振興協会=飲食品販売(トン珍、小野塚商店、すかがわジェラートなど)▽更生保護女性会=世界にひとつだけのネックレス作り▽伝承あそびザックの会=作って遊ぼう!(紙トンボ、ブンブンごま)▽廣田電気工事店=バケット車試乗(雨天中止)▽福島スクールソーシャルワーカー協会=エコバッグ・フォトスタンド・七つ星入りミニボトル作り▽ボーイスカウト第1団=モンキーブリッジ(雨天中止)ロープワークと工作▽市手をつなぐ親の会=昔遊び(お手玉、けん玉、こま回し、だるま落としなど)▽まほろん=弓矢体験、土器や石器に触れる体験▽ガールスカウト県支部15団=ゲーム・クラフト▽県郡山自然の家=缶バッジ制作▽県立学校退職校長会岩瀬支部=折り紙グライダー・はねガエル作り▽市図書館=移動図書館▽和のココロ「福和樂衣」=着物の着付け体験
◇ステージプログラム▽午前10時~=松明太鼓小若組発表会▽同55分~=音館ヒップホップダンスチーム「KIDSダンス発表」▽午前11時10分~=須賀川YOSAKOI協会「ダンシングヒーロー」▽同半~=和のココロ福和樂衣「ココロもおどる♪日本舞踊」▽同55分~=手話サークルあゆみ会「手話コーラス」▽午後0時10分~=保護司会「子どもいきいき音楽会」▽同45分~=須賀川市歌・小唄の普及推進の会「市歌の日舞発表・小唄実技指導」▽午後1時半~=須賀川吹奏楽団「ミニコンサート」