図書館利用者カードを一新

市内3図書館で利用できる新図書館カード

 須賀川市は市民交流センターtette(てって)開館に伴い、市図書館が新しく「中央図書館」になることから図書館利用者カードを同センターのロゴマークをあしらったデザインに一新する。更新・発行手続きは3日から開始する。
 新カードは中央図書館、長沼図書館、岩瀬図書館全てで利用できるようになり、市内在住、在勤、通学している人を対象に無料で更新、発行できる。申請には、現在使用しているカードと免許証や保険証など本人が確認できるものを持参する。
 受付場所と日時は、市図書館前ステーション開設日の午前10時から午後4時まで。今月の開設日は3、6、10、14、20、28、31日、11月は4、10日。長沼図書館と岩瀬図書館では3日から、各館の開館時間に更新できる。
 市図書館が毎月1回市役所みんなのスクエアで開いている子ども読み聞かせ会がある日は、同所での更新も可能。今月は27日午後2時から3時まで。
 センター開館後でも更新できるが、中央図書館をスムーズに利用するためにも早めの更新を呼びかけている。古いカードは再来年の3月末で使用できなくなる。
 カードは同センターのコンセプトに合わせ、テーマカラーであるシルバー色でスマートなデザインに仕上がっている。表にはtetteのロゴマーク、裏には氏名記入欄、バーコード、市内図書館の連絡先が記入されている。