健康づくりポイント事業

 市民の自主的な健康活動を促す「すかがわ健康づくりポイント事業」は、散歩や減塩食など毎日の健康づくりによって発行されるカードが、県内各地での買い物や施設利用に様々な特典が得られて魅力的と話題となっている。
 県の健康長寿ふくしま推進事業を活用した取り組みで、「いつでも、どこでも、楽しく」参加でき、「無理なく、継続する」ことで市民の健康増進を図る。
 参加登録は不要で、市健康づくり課窓口や公民館などで配布している台紙を使用し、自己申告制で毎日の健康行動を記入、達成できたらポイントを記入する。
 チャレンジ内容は「お風呂上がりにストレッチする」「毎日血圧を測る」など継続できるものを自由に設定できる。
 3000ポイントに達したら、市健康づくり課で「ふくしま健民カード」が発行されるほか、初回特典として「ウルトラの父×鍾馗様コラボレーショントートバッグ」をプレゼントする。
 カードは県内1300施設以上、市内では約50店舗・施設で利用でき、料金の割引やプレゼントなどがある。
 また一定ポイント達成ごとに県産牛肉や温泉施設宿泊券などが抽選で当たる応募ハガキが付与される。
 対象は18歳以上の市民(高校生除く)。問い合わせは市健康づくり課(℡88―8122)まで。