「すまいる音楽館」前売り券を販売

前売り券を発売した「すまいる音楽館」

 須賀川市の仁井田地域づくり実行委員会(増子理江子委員長)は「すまいる音楽館」の前売り券を販売している。
 音楽館は11月17日午後2時から仁井田中体育館で開かれる。
 事業は「仁井田から発信できる事業を地区民と共に」を合言葉に、平成14年度から毎年開かれ18年目を迎える。
 地域の各種団体と連携し、著名人による芸術鑑賞機会を広く提供することで、地区民の芸術文化活動の振興と地域コミュニティの活性化を図り、地域づくり活動を推進する。
 阿武隈時報社など後援、仁井田地区明るいまちづくりの会、仁井田地区体育振興会、仁井田地区区長会、岩瀬地方公民館連絡協議会、夢みなみ農業協同組合仁井田支店の協賛。
 今年度は「すまいる音楽館」をテーマに、小湊昭尚さん(尺八)、TATOOさん(キーボード)、中丸達也さん(パーカッション)が演奏を披露する。
 小湊さんは須賀川市出身。2004年にZANの尺八、ボーカルとしてメジャーデビュー、2008年に全米デビューし、伝統邦楽、古典、民謡、ジャズなどジャンルにこだわらず多方面で活躍。2015年に観光牡丹大使に任命された。
 TATOOさんは1995年にKAITAのキーボード、作曲、コーラス、アレンジを担当し、CM音楽などを多数手がけている。
 中丸さんは世界最大のスチールパンの祭典「Panorama」で2年連続入賞、現在は多数のアーティストのサポートやバンド活動などをしている。 
 入場料は高校生以上1000円(当日券は1200円)、小・中学生500円、未就学児の入場はできない。前売り券は市内各公民館、鏡石町公民館、文化の森てんえい内生涯学習課で販売している。
 問い合わせは仁井田公民館(℡88―1006)まで。