梅田をなりすまし被害防止モデル地区に

 須賀川市梅田地区は1日からなりすまし詐欺被害防止モデル地区に指定された。須賀川署(霜山芳紀署長)では同地区で未然防止のため継続的な活動を実施していく予定で、その皮切りとして3日午前10時から梅田プレスセンターで開始式と広報活動を行う。
 梅田地区町内会役員、岩瀬地区防犯連絡所連絡会員、須賀川署員らが出席する。
 当日はモデル地区開始を高らかに宣言し、住民宅を訪問して広報活動を予定している。