ハンサム・ウーマン

No.50

みぞい たかえ溝井孝恵さん(31)

つくしデイサービス紡 須賀川市小作田


高齢者も住みやすい地域へ

子育ても元気に奮闘中

 平成25年の施設オープン時に入社、 介護福祉士の資格を持ち、 主に介護の業務に就いている。
  「紡 (つむぎ)」 は通所介護デイサービス施設で、 1日利用定員は18人。 約50人が利用している。
 いつも元気と笑顔を忘れずに日々努力を惜しまず励んでいる姿に、 利用者から可愛がられ、 同僚からも親しまれている。
 おばあちゃんから縫い方を教わりながらお祭りの法被を作ったり、 大工の職人さんに物置を作ってもらったりと、 利用者にとって〝かわいい孫〟の存在。
  「おじいちゃんやおばあちゃんから教わることが多い」、 「人と人とのつながりを大切に、 高齢者にとっても住みやすい地域にしたい」 と熱い思いを語る姿はまさに天職である。
 小学3年生と1年生、 年中組の男の子3人のお母さんでもあり、 今年10月末には4人目が産まれる。
  「今は上の子2人が須賀川ゴジラキッズでドッジボールをやっているので、 応援するのが楽しみ」 と優しい笑顔で話す。