小中学校音楽祭・合唱は須一小など県大会へ

県大会出場を決めた須賀川一小

 岩瀬地区小・中学校音楽祭(第1部合唱)は22日、須賀川市文化センターで開かれ、金賞のうち須賀川一小、長沼中、仁井田中、須賀川二中が県大会出場を決めた。
 岩瀬地区小・中学校長協議会、岩瀬地区小教研・中教研音楽研究部会の主催。
 小学校の部に5校、中学校の部に12校が出場し、課題曲と自由曲の2曲をそれぞれ披露した。
 講師の松崎洋子元郡山女子大附属高教諭、宍戸真市安積黎明高教諭、小林悟県教育センター研修チーム指導主事が審査した。
 小学校の課題曲が「出発」、中学校が「Gifts」で、子どもたちは練習したハーモニーを会場いっぱいに響かせていた。
 最終発表は須賀川二中の指揮と伴奏で、全員合唱「歌よありがとう」を歌い、ステージを締めくくった。
 県大会は福島市音楽堂で29日は小学校の部、30日は中学校の部が開かれる。
 なお地区小・中学校音楽祭(第2部合奏)は9月21日に市文化センターで開かれる。
 成績は次の通り。
◇小学校の部▽金賞=須賀川一(県大会出場)須賀川三▽銀賞=柏城、阿武隈、鏡石一
◇中学校の部▽金賞=長沼、仁井田、須賀川二(以上県大会出場)、須賀川一、須賀川三、岩瀬▽銀賞=西袋、稲田、湯本、鏡石、小塩江▽奨励賞=大東