5日に中体連駅伝大会

 第51回中体連岩瀬支部駅伝競走大会は9月5日、鏡石町鳥見山陸上競技場周辺コースで行われる。
 須賀川・岩瀬地方の湯本中を除く12校が出場を予定しており、エントリーチーム数は大会前日の4日に確定する。
 女子は午前10時15分、男子は午前11時半から陸上競技場をスタートし、各中学校男女チーム(1から3チーム)が出場し、心を一つにしたタスキリレーで優勝を目指す。
 女子は5区間12・2㌔、男子は6区間18・2㌔で争い、男女優勝チームは10月2、3の両日、福島市のあづま運動公園で行われる県大会に出場する。
 なお同日はランナー通行に伴い、午前9時から午後1時頃まで鳥見山陸上競技場から町図書館周辺が通行規制となるため、理解と協力を呼びかけている。