JAのあぐりスクールでカレー作り

観察しながら野菜を収穫する子どもたち

 JA夢みなみすかがわ岩瀬地区のあぐりスクールは18日、きゅうりん館などで、児童と職員ら約40人が参加し夏野菜の収穫体験とカレー作りを楽しんだ。
 小学3、4年生を対象に、食と農業体験を通し、自然の大切さを学ぶスクール。
 近くの「みんなの畑」で植えたうねに入りジャガイモ、ナス、ピーマン、トマト、スイカ、カボチャ、オクラなど、どんな風に実がなっているか観察しながら、1個1個丁寧に収穫した。
 カレー作りにはジャガイモやタマネギ、ニンジンなどを刻み挑戦、採り立ての野菜で作ったカレーはおいしいと、味わっていた。