円谷メモリアルマラソン、阿部さんを招待選手に

 第36回円谷幸吉メモリアルマラソン大会の招待選手として、仁井田中出身で全日本選手権などで活躍する阿部弘輝さんが新たに決定した。
 阿部さんは現在、明治大3年で6月の全日本選手権5000㍍で5位に入賞、同距離の県記録所持者でもあり、今後の活躍にも大きな注目を集めている。
 今まで決定していた招待選手は、1968年メキシコオリンピック2位の君原健二さん、円谷幸吉選手の母校である自衛隊体育学校の招待選手2人。
 メモリアルマラソン大会は円谷選手の顕彰と第二の円谷育成を目指しており、日本陸連公認大会として10月21日午前8時50分から、須賀川アリーナをスタート・ゴールに開催する。また昨年に引き続き東京マラソン2019と提携し、条件を満たした上位20人に準エリート枠での出場権を付与する。
 大会への参加は24日まで受け付けている。
 なお同大会で参加賞の引き換えや給水所などの手伝い、駐車場での車の誘導などを行うボランティアスタッフも合わせて募集している。参加特典としてオリジナルタオルと弁当を贈る。
 申し込み・問い合わせは須賀川アリーナ内の大会事務局(℡76ー8111)まで。