木造住宅の耐震診断派遣

 須賀川市は住宅耐震化支援策として「木造住宅耐震診断者派遣事業」を実施している。
 対象となる市内木造住宅は市税などの滞納がない所有者が自ら居住する住宅、昭和56年5月31日以前に着工した一戸建て木造住宅、在来軸組工法・伝統的工法・枠組壁(ツーバイフォー)工法による木造3階建て以下の住宅など。
 過去に市補助事業で耐震診断を受けている住宅は対象外となる。
 診断費用は8000円。市の補助を受けるため、通常の診断は15万円程度かかる。
 募集状況が今年度の予算上限になり次第受け付けを締め切る。
 木造住宅耐震診断者派遣申込書、建築平面図、着工時期が確認できる建築確認通知書など必要書類を市建築住宅課に提出する。
 市から派遣された耐震診断者が建物内部の目視などの現地調査を行い、診断結果は第三者機関のチェックを受けて後日通知する。
 申し込み・問い合わせは市建築住宅課(℡88―9151)まで。