北海道産馬鈴薯など予約販売

 須賀川市の長沼観光物産振興協会は長沼地域と交流の深い北海道長沼町で丹精込めて作られた品々を販売する「産品予約販売会」と「直売会」を長沼まつり開催日の9月8日、長沼保健センター前駐車場と須賀川信用金庫長沼支店西側テントで開く。
 予約販売会は午前9時半から11時半まで、雄大な北海道で丹精込めて作られた馬鈴薯(きたあかり、メークイン)、玉ねぎ、小豆、ロースジンギスカン、特上ラムジンギスカンを販売する。22日までに申し込みをした人が購入できる。
 直売会は午後4時から、日高昆布や白い恋人、ロイズの各種チョコレート菓子、花畑牧場もちっぷす、かりんとう、まんじゅうなどの北海道銘菓を販売する。
 申し込み・問い合わせは長沼観光物産振興会(℡67―2111)まで。
 産品の価格は次の通り。
▽馬鈴薯(きたあかりL、M)=1400円▽馬鈴薯(メークインL)=1400円▽玉ねぎL=1400円▽小豆1合=100円▽ロースジンギスカン1㌔=2000円▽特上ラムジンギスカン1㌔=2400円