盛況、かがみいしふるさと祭り

無料縁日を楽しむ子どもたち

 鏡石町の夏の一大イベント「かがみいしふるさと祭り2018」は5日、鏡石駅前駐車場で盛大に開かれ、子どもから大人まで多くの来場者でにぎわった。
 開会セレモニーに続いて、マジカルバルルーンYesによるバルーンや歌などの大道芸人ショーで幕開けした。
 毎年恒例の地元農家が丹精込めて育てた新鮮な農産物を無料配布した「地場農産物の抽選コーナー」は始まる前から行列ができるほど盛況だった。
 子どもたちは「かがみ石を盛りあげ手」や毎年恒例「ガリガリ君早食い大会」、「びしゃんこ綱引き」に参加し、保護者や友人らが声援を送り熱気を帯びていた。
 初の無料縁日では、水ヨーヨープレゼント、型抜き、お菓子のつかみ取りが行われ、子どもたちは「全部無料だよ」と友人らを引き連れて大興奮していた。
 大人たちは、子どもたちの願いが書かれた七夕短冊飾りや鏡踊爛會のよさこい、懸賞付き盆踊り、見頃を迎えた田んぼアートなど見て回った。
 県鳶土木工業連合会須賀川支部「を組」によるはしご乗りでは、迫力満点の伝統芸能に歓声が沸き、会場に割れんばかりの拍手が鳴り響いた。