JAでモモ「あかつき」を出荷

モモ「あかつき」の出荷に追われる選果場

 JA夢みなみすかがわ岩瀬地区の東部果実選果場は1日、モモ「あかつき」の出荷作業に追われた。  生産農家から次々とモモが運び込まれ、パート職員ら13人が、モモを1個1個丁寧に「特秀」「秀」に手分けし、さらに機械で大きさ(重さ)ごとに分別されたモモを13玉から25玉入りの箱詰め、梱包する作業が行われている。  同日は関東方面に5㌔入約100ケースが出荷された。  「あかつき」が終わるとお盆明けに「川中島白桃」やナシ「幸水」の出荷となる。