4日に少年の主張鏡石大会

 鏡石町青少年育成町民会議(遠藤栄作会長)は8月4日午前9時から「第20回少年の主張鏡石大会」を町図書館で開く。
 人格を形成する上で重要な時期にある多感な児童生徒が社会の一員としての自覚を高め、青少年の健全育成に対する町民の理解と協力を深めるため、町内の小学5・6年生、中学生を対象に毎年実施している。
 今回は小学生9人、中学生6人が出場する。
 発表者は次の通り。
◇小学生の部▽一小=橋本有未(5年)、池上寧々(同)、阿部妃咲(同)、遠藤理央(同)、緑河里那(6年)、鈴木心彩(同)、阿部大亮(同)▽二小=田中歩生(5年)、眞壁祐至(6年)◇中学生の部=面川琴羽(1年)、深谷美波(同)、曽根時家(2年)、加藤真倫(同)、鈴木すみれ(3年)、秋月理希(同)