カネゴン口元に亀裂

カネゴンの口元の亀裂を治す修繕作業

 須賀川市が昨年11月に松明通りの玉木屋パン店前(中町)に設置した「コイン怪獣カネゴン」モニュメントベンチの一部に破損が発見され、26日午後に補修された。市は被害程度が軽微なため警察への届け出は見送っているが、「大切に扱ってほしい」と呼びかけている。
 ウルトラマン生みの親で特撮の神様とも呼ばれる故円谷英二監督の出身地であることを縁に、円谷プロダクションの協力で駅から松明通りにかけてウルトラヒーローと怪獣のモニュメントを設置し、市内外から多くのファンが訪れている。
 今回破損が確認されたのは、昨年11月にピグモンと一緒に松明通りに設置した「カネゴン」のモニュメントベンチ。
 愛らしいカネゴンの左口元に軽微な亀裂が15日に確認された。市では「多くの皆さんに愛されているモニュメントです。今後も大切に扱って下さい」とメッセージを発表した。