市民よさこい・盆踊り大会に18団体469人

 須賀川の夏を代表する風物詩の一つ「市民よさこい・盆踊り大会」は8月15日、松明通りを会場に18団体469人が参加を予定して開かれる。
 須賀川観光協会、市、市商店街振興組合協議会の主催、商工会議所、阿武隈時報社などの後援。
 中心市街地のにぎわい創出とともに、踊りを通して市民の親ぼくを深めるため、毎年開かれている。
 当日は午後5時45分から須賀川小唄披露、午後6時からよさこい踊り、午後7時から懸賞盆踊りを行い、団体賞はあんたらが大賞(市長賞)3万円1本、特別参加賞(舞踊協会)2万円1本、がんばったで賞1万5000円(参加全チーム)、個人賞のウルトラマン賞(中央商店街振興組合提供)5人、参加者全員に飲み物をプレゼントする。
 当日は宮先町の須賀川信用金庫本店営業部前に舞台を設置し、同駐車場に大会本部を置く。須賀川合同民謡会が今年も唄とはやしを務める。
 大会参加団体・出場予定者数は次の通り。
◇盆踊り▽須賀川市シルバー人材センター(遠藤和司理事長)=20人▽須賀川舞踊協会(花柳貴美奈代会長)=25人▽須賀川市議会議員クラブ(会長・佐藤暸二議長)=31人▽須賀川合同民謡会(鈴木次夫会長)=15人▽東邦銀行(安藤利之須賀川支店長)=30人▽須賀川商工会議所女性会(橋本詔子会長)=20人▽須賀川市役所(橋本克也市長)=80人▽四丁目町内会(永山三良会長)=40人▽「須賀川市歌」「須賀川小唄」普及推進の会(先﨑純子代表)=15人▽JA夢みなみすかがわ岩瀬女性部(吉成シヅイ部長)=15人
◇盆踊り・よさこい踊り=須賀川信用金庫(加藤敏彦理事長)=60人▽すかがわ松明連(斎藤桂子代表)=17人▽大東踊ってみっせ21(村越恵美子代表)=15人▽宇津峰YOSAKOI(中山豊子代表)=20人▽一夜舘(佐藤セツ子代表)=21人▽稲田キラリ組(柳沼美恵子代表)=15人▽IWAっSE美翔連・絆(常松真由美代表)=15人▽百花繚乱(吉田しのぶ代表)=15人