小学生11人が泳力検定合格

標準記録突破を目指して泳ぐ子どもたち

 須賀川市の小学生泳力検定会は21日、牡丹台水泳場で行われた。
 クロールと平泳ぎで標準記録に挑戦し、小学5・6年生11人が合格し、50㍍プールの利用許可証「イルカワッペン」が交付された。
 子どもたちの泳力・技術・体力の向上を目的に実施しており、マイティスイミング倶楽部須賀川のコーチらが判定員を務めた。
 合格者は次の通り。
▽クロール=鈴木友菜(須一6年)鈴木日菜(同)立石歩夢(同5年)奥井陽斗(須三5年)矢部翔琉(柏城5年)藤田皐(仁井田5年)▽平泳ぎ=池島祐奈(須二6年)井上知優(同5年)小林浩絆(須三6年)熊田遥斗(同5年)藤田芽依(仁井田5年)