ムシテックワールド養老館長と昆虫採集

養老館長に捕まえたムシを見せる親子

ムシテックワールドの「昆虫採集講座」は7、8の両日、養老孟司館長が講師として参加してにぎやかに開かれた。
2日間で計3回の講座を開き、昆虫採集と生態などを解説した。
子どもたちはエコハウスの周辺で棒を使って昆虫を探し回り、ケースの中に捕まえると養老館長に駆け寄り、「これは何というムシですか」など質問して、昆虫の見分け方や住む場所、食べ物などの説明を熱心に聞く姿が見られた。
その後、親子そろって昆虫に関する疑問を養老館長に投げかけ、最後に記念撮影をし、楽しい時間を過ごしていた。