東北・夢の桜街道絵画コン入賞者

理事長賞の三瓶悠人君の作品

 東日本大震災復興応援プロジェクト「東北・夢の桜街道運動」絵画コンクールは須賀川信用金庫(加藤敏彦理事長)本部で審査会が開かれ、3日に入賞者が発表された。須賀川市内からは理事長賞に三瓶悠人君(西袋一小5年)と渡部奈々さん(須賀川二小6年)が選ばれた。
 須賀川信金が毎年同運動に協賛し、須賀川市と古殿町の小学生を対象に作品を募集した。今年は561人が応募し、君島主一須賀川美術協会長が審査した。
 美しい東北のサクラをシンボルに作品を募り、次代を担う子どもたちに地域の魅力を発信し、郷土愛を育んでもらいたいと実施している。

理事長長の渡部奈々さんの作品

 コンクールには子どもたちの個性あふれるサクラ作品が集まり、元気いっぱいの笑顔や緻密な切り絵作品などが高評価を得ていた。市内小学校の入賞作品は21日から28日まで牡丹会館で展示される。
 市内の入賞者は次の通り。
▽須賀川信用金庫理事長賞=三瓶悠人(西袋一小5年)渡部奈々(須賀川二小6年)▽須賀川美術協会長賞=菅野優愛(須賀川三小6年)佐藤詩(須賀川二小6年)▽須賀川信用金庫賞=矢部愁人(長沼東小4年)岩井柚希(稲田学園4年)▽優秀賞=熊田ゆり(稲田学園5年)稲部澄海(同6年)池島怜奈(須賀川二小3年)駒木根凌那、井上知優(同5年)安田有希、小林玲音(須賀川三小6年)緑川晴斗(長沼東小4年)荻野蓮斗(同5年)味戸結衣(同6年)石井大夢、真壁怜奈(西袋一小5年)佐藤亮太、関本百花、阿部実咲、半澤咲弥、鈴木理央(同6年)伊東優羽(西袋二小4年)