7月15日「平和の鐘を鳴らそう」

 須賀川地方ユネスコ協会(岩田悦次郎会長)の「平和の鐘を鳴らそう!」は、7月15日午前11時半から諏訪町の長松院で行われ、平和を願う心を共鳴させ地域や社会に向けて平和の文化を発信する。
 日本ユネスコ協会連盟の活動趣旨に沿って、7月19日の民間ユネスコ運動の日に合わせて毎年実施している。
 当日はユネスコ協会役員と会員、須賀川一中、須賀川二中、須賀川三中、西袋中、仁井田中の生徒会役員らが参加する。
 岩田会長のあいさつに続いて、すべての生命(いのち)を大切にしますなど6項目の「わたしの平和宣言」を全員で唱和し、正午に合わせて鐘を6回ついて平和の思いを広く発信する。