24日に「鏡石あやめ祭り」

鳥見山公園に咲き誇るアヤメ

 約4万株のアヤメが咲き誇り、町内外から多くの観光客が訪れる鏡石町の「鏡石あやめ祭り」は24日、鳥見山公園で開かれる。初のおはようあやめ健康ウオーキングや謎解き探検ゲーム「あやめスタンプラリー」、プレイベントのあやめ撮影会を催す。
 町の花アヤメの普及と潤いのあるまちづくりの実現を目指し毎年開き15回目を迎える。同公園は県内有数のアヤメ園として注目されている。
 24日は午前7時半から、かがみいしスポーツクラブの「おはようあやめ健康ウオーキング」が行われる。午前7時に同園自由広場内で受け付けし、岩瀬牧場やまちの駅「かんかんてらす」、田んぼアートの約6㌔を散策する。
 オープニングアトラクションは午前9時から、鏡石保育所と鏡石幼稚園児によるちびっこよさこい、鏡踊爛會、鏡石町ダンシングチームまきばが演舞を披露する。セレモニーは午前10時から開花宣言やテープカットを行う。
 「あやめスタンプラリー」は午前10時半から、園内に設置された11カ所のスタンプを集めて謎を解くと、抽選で豪華賞品が贈られる。
 午後1時からは、あやめ株式会社コーナーで先着200人にあやめ株をプレゼントする。
 プレイベント「あやめ撮影会」は23日、午前の部は10時、午後の部は1時受付。モデルは山口令奈さんと柳澤りあなさん。かがみいしフォトコンテストの応募対象となる。