19日まで鏡石町美術協会展

開催されている鏡石町美術協会展

 鏡石町初夏の文化祭の第21回町美術協会展は19日まで町公民館で開かれている。会員と委嘱作家ら27人の作品50点を展示し、多くの愛好者の目を楽しませている。
 美術協会主催、阿武隈時報など後援。
 今年はエッグアートやハワイアンパッチワーク、日本画、版画、彫刻、工芸のほか、キルティング、織物、シャドーボックスなど新作をメーンに変化に富んだ力作の数々が展示されている。
 来館者たちは会員と作品について語り合いながら一つ一つじっくりと見て回っていた。
 開場は午前9時から、午後6時まで。