あんずっぽが菊池章夫さんとライブ

見事な歌と演奏のあんずっぽジョイントライブ

 須賀川市のフォークソング愛好会「あんずっぽ(中山良一会長)」と菊池章夫さんの「ジョイントLIVE2018」は9日、馬町のアコースティックタウンぷかぷかで行われ、約50人がフォークソングを楽しんだ。
 菊池さんは元フォークグループ「阿呆鳥」のボーカリスト、現在はソロ活動し各地で活躍している。
 「あんずっぽ」は菊池さんの指導を受けているグループで、「異邦人」「想い出まくら」「愛のナイフ」「一人の道」などの歌と演奏を披露した。
 菊池さんはオリジナル曲などを披露し、会場からは大きな拍手が送られ、来場者らはフォークソングに酔いしれていた。