23日オリーブの木講演会

 須賀川市並木町、認定こども園オリーブの木(太田春夫園長)の講演会は、23日午後2時から須賀川教会で開かれる。
 講師に畠山重篤さんを迎え「人の心に木を植える」と題して講話する。小さな足元の取り組みや子どもたちの生きていく未来の環境について、できることは何なのかを一緒に考える講演となる。
 畠山さんは1943年中国上海生まれ、終戦後父の実家がある宮城県唐桑町に移住。気仙沼水産高卒業後、カキ、ホタテの魚師に従事するかたわら、矢越山への植樹運動を続ける。
 2001年に「魚師さんの森づくり」で産経児童出版文化賞JR賞・小学館児童出版文化賞受賞、吉川栄治文化賞受賞、2015年にKYOTO地球環境の殿堂入り、みどりの文化賞など数多く受賞している。
 入場無料。問い合わせはオリーブの木(℡73―3067)まで。