「天栄ものがたり」4巻完成

天栄村の四季のみどころを紹介するPR誌

 天栄村観光協会(明石邦宏会長)は村内の観光名所や産業などを紹介するPR誌「天栄ものがたり」第4号を発行し、春夏秋冬の各季節の見どころを発信する全4巻が出揃った。
 フルカラーA5判サイズの冊子で、第1号「オータム」は天栄三大ブランド特産品の長ネギ、ヤーコン、コメなど、第2号「ウインター」は村内の2酒蔵やスキー場、第3巻「スプリング」ブリティッシュヒルズや花々の咲き誇るおすすめスポットなどを紹介し、好評を集めていた。
 第4号「サマー」はディーゼル機関車の残がいが眠る河内川山林軌道跡やオートキャンプ場、二岐山にある渓流、ゴルフ場などを写真を中心に紹介している。
 PR誌は各約3000部、計1万2000部程度発行し、村内の宿泊施設や道の駅などのほか、村外でのPR活動で配布する。
 問い合わせは村観光協会(℡82ー2117)まで。