10日まで歯と口の健康週間作品展示

市役所1階に展示された入賞作品

 須賀川歯科医師会(田代直也会長)は10日午後1時まで須賀川市役所1階みんなのスクエアで「歯と口の健康週間に伴う入賞作品展示会」を開いている。
 歯と口の健康週間(4日~10日)に合わせて、須賀川・岩瀬地方の小中学生から作品を募集し、子どもたちの良い歯を守る健康意識高揚を図ってきた。
 今年は図画ポスター243点(小学校185点、中学校58点)、書写306点(小学校237点、中学校69店)、作文41点(小学校31点、中学校10点)、標語191点(小学校114点、中学校77点)で合計781点(小学校567点、中学校214点)の応募があり、市役所会場には入賞作品を展示した。
 優秀作品の表彰式は歯の健康優良児表彰とともに、8日午後1時半から須賀川三小で行われる。