23日交通安全鼓笛パレード

 須賀川市内全16小学校の児童約1200人が参加して交通安全を呼びかける、第47回須賀川市交通安全鼓笛パレードは、23日午後2時から松明通りで開催する。児童代表の誓いのことばは稲田学園6年生の橋本真佳君が務める。
 須賀川二小校庭で開会式、上北町集会所前でテープカットを行い、パレードは午後2時半から出発する。松明通り大町交差点まで約1・2㌔を行進し、演奏を通して事故ゼロへの思いを届ける。
 テープカットは橋本克也市長らと一緒に西谷勇人君(大東小6年)と鴫原蒼依さん(須賀川一小6年)が行う。
 パレードは須賀川二小、大森小、長沼小、大東小、西袋二小、小塩江小、白江小、仁井田小、稲田小、須賀川三小、白方小、西袋一小、柏城小、長沼東小、阿武隈小、須賀川一小の順となる。
 交通関係団体やパトカーがパレードを先導し、須賀川市旗は塩田祐翔君(須賀川三小6年)、渡邉美緒さん(西袋二小4年)、宗像勇太君(柏城小6年)、兼子心羽さん(長沼東小5年)、パレード標識は青木春翔君(西袋一小6年)と佐藤優成君(白江小6年)が務める。
 交通安全を呼びかける標語プラカードは熊田永遠君(須賀川二小6年)、安田絢斗君(小塩江小4年)、岩谷咲希さん(阿武隈小6年)、佐藤誠充斗君(仁井田小6年)、関根拓人君(大森小6年)、二瓶奈々緒さん(長沼小5年)、七海綾哉君(白方小5年)が持って行進する。
 なお交通安全鼓笛パレード当日は午後2時から午後3時半まで緊急用車両以外は全面通行止め・進入禁止となり、定期バスは迂回運行する。来場者用の駐車場は設けないため、近隣住民や商店の迷惑や違反とならないよう理解と協力を呼びかけている。