12日から並木町運動場ランニングコース

 須賀川市が整備を進めてきた並木町運動場ランニングコースは芝生養生を終え、12日から供用開始する。オープニングセレモニーは同日午後3時から行われ、市内の円谷ランナーズスポーツ少年団らがテープカットに参加し、練習に使用する。
 市は円谷幸吉選手の功績をたたえ次世代に引き継ぐとともに、トップアスリートを育成しながら、スポーツ振興によるイメージアップに取り組んでおり、ランニングコースはその一環として同運動場トラックの外周に起伏のあるエリアを設け、ランニング時の負荷を強化し、トレーニング環境の整備の充実を図る。
 起伏のある丘陵地はグラウンドの東側に延長90・5㍍と20㍍の2コースを設け、高さは最大約3㍍、勾配は最大約15%となっている。
 整備に際し岩瀬郡市陸上協会の意見や他施設などの事例を参考にしてきた。
 なお同運動場の1時間当たりの利用料金は個人が一般100円、高校生50円、小・中学生30円、団体が一般1000円、高校生以下500円となっている。