天栄村ポールウオーキング

自然豊かな春の天栄を歩く参加者たち

 天栄村観光協会の桜並木を歩くポールウオーキングは14日、約60人が参加して行われ、春の花々が咲く村内を楽しく歩いた。
 牧之内のヤマザキショップをスタート・ゴールに、寿々乃井酒造で甘酒を飲みながら休憩し、若宮八幡神社で抽選クジを引き、ゴールで天栄米やウオーキンググッズなどと引き換えた。参加者の半数近くがリピーターで、最も遠くからは千葉県柏市からの参加者があった。
 国道294号沿い約2㌔にわたって咲き誇るサクラを観賞しながら、参加者同士で談笑を交わし、いきいきと村内の豊かな自然な景色を巡っていた。