18日に緑の少年団ら街頭募金運動

 須賀川市緑化推進委員会は募金運動の街頭募金出発式を18日午後3時半から市役所「光の広場」で行う。
 緑の募金を通じて、市民の緑化に対する理解と認識を高め、地域の緑化運動の推進を図り、テーマの「続けよう植えて育てて緑の輪」に則って、募金運動を実施する。
 期間は16日から5月31日まで。募金目標額は260万円、内訳は緑の羽根1万9025本(1本100円程度)、緑化ペン1395本(1本500円程度)。
 運動の方法は職場、学校、企業、街頭、家庭の各募金で、募金の使途は市内小中学校へ学校緑化助成金の交付、緑の少年団活動への助成、緑化運動の啓蒙推進の実施など。
 出発式は大森小と西袋二小両緑の少年団の2団体各4人、引率教諭、市職員らが集合し、ヨークベニマルメガステージ須賀川南店、イオンタウン須賀川ザ・ビック須賀川店に移動し、街頭募金活動を展開する。