中学生ボランティア県外研修

座間の子どもたちと交流を深めた研修生たち

 須賀川市中学生ボランティア県外研修事業は26日まで、市内10中学校の代表20人が参加して、神奈川県や東京都で体験学習や施設見学をした。
 青少年人材育成事業として平成23年からスタートし、友好都市の神奈川県座間市ジュニアリーダーズクラブメンバーとレクリエーションやキャンプファイヤーなどで交流を深めた。子どもたちでまとめた須賀川と座間の魅力なども紹介し合った。
 ほかにも東京三鷹の森ジブリ美術館や東京スカイツリー、上野公園などの施設体験と見学を楽しんだ。
 参加生徒は次の通り。
▽須賀川一=渡邉莉央、折笠寿乃(1年)▽須賀川二=大山奈々花、須田日菜子(2年)▽須賀川三=渡邉梨衣、田中美咲(1年)▽西袋=大野陽生、佐藤さくら(2年)▽稲田=長谷部大夢(2年)鈴木天(1年)▽小塩江=吉田美鈴、熊田純星(2年)▽仁井田=中島綾香、深谷美悠莉(1年)▽大東=松本龍哉、溝口莉子(2年)▽長沼=小林叶実、矢部ひなの(2年)▽岩瀬=大橋優聖、矢部温夢(2年)