「雛の笑顔」スタンプラリー抽選

スタンプラリー抽選する前田委員長たち

 須賀川市内の64店が参加した「第14回すかがわ商店街雛(ひいな)の笑顔に会えるまち」スタンプラリー抽選会は14日、商工会館で行われ、1等1万円分商品券は高田絹子さん(弘法坦)ら3人が当選した。
 雛の笑顔に会えるまちは2月16日から今月4日まで、各店が工夫を凝らした雛飾りを展示し、今年も県外など多くの観光客が足を運んでまちなかがにぎわった。
 参加5店を巡るスタンプラリーには1092人の応募があり重複分を除き981件が抽選の対象となった。
 応募は市内が最も多い574人で、県外は栃木県や埼玉県、東京都などからもあった。
 抽選会で前田正彰委員長は「今回も遠方からの観覧に来ていただき、イベントを続けてきた成果が出ています。これからも雛の笑顔に会えるまちを継続してまいります」とあいさつし、共催商店街で利用できる商品券が当たる当選者を抽選した。
 須賀川・岩瀬地方の当選者は次の通り。須賀川市は市名略。
▽1等(1万円分商品券)=高田絹子(弘法坦)▽2等(5000円分商品券)=ふじたきい(西の内町)細谷奈未(栄町)大寺光(北山寺町)藤田優里(南町)佐藤秀治(和田)安藤ツグヨ(芦田塚)猪越真規子(長禄町)本間冨美子(妙見)鈴木恵子(東作)▽3等(3000円分商品券)=半澤結奈(志茂)松岡多起子(森宿)近藤梨絵(本町)鈴木睦美(栄町)石川洋子(並木町)横田はるみ(小作田)佐久間千恵子(和田道)菊地正則(森宿)須田麻奈美(北横田)吉田静枝(西川)影山登志江(鏡石町鏡田)