藤沼ダム試験湛水が満水位に

 昨年1月から試験湛水を始めた藤沼ダム(藤沼湖)は14日午後3時頃、貯水量が満水位(約150万㌧)に達した。
 5月上旬から下流域の受益者約680人、農地833㌶に農業用水として供給を再開、全ての水を抜き終えて再度ダムの状態を確認する今秋頃に試験湛水とダムの復興が完了する。
 周辺道路は同時期に開通する見込み。