18日自主防災組織講習会

 須賀川市自主防災組織リーダー講習会は、18日午前9時から市役所4階大会議室で開かれ、地域における自主防災組織活性化を図る。
 須賀川市は現在までに116町内会・行政区のうち63の自主防災組織を立ち上げ、各種訓練や万が一に備えた体制を整えている。
 今回の講習会は自主防災組織の指導的立場にあるメンバーを対象に、必要な知識や技能を習得してもらい、その役割について理解を深め、組織活性化へ活躍できる人材育成をめざして実施する。
 講習会は3部構成で藁谷俊史NPO法人県防災士会理事長が「地域を守る自主防災組織の活動」、水野榮日赤救急法指導員・須賀川市の防災を考える会が「災害時の救急法」、吉田薫福島地方気象台防災管理監官が「進化した気象警報&危険度分布(仮称)」について講話する。