11日からスタンプラリー、図柄を発表

オリジナルスタンプの一部

 M78ウルトラすかがわ応援団(大野修司団長)主催のM78星雲光の国×須賀川市姉妹都市提携5周年記念「オリジナルスタンプラリー」は、11日から市内13カ所でスタートする。人気キャラクターが登場するスタンプ図柄が発表された。
 市内全域に須賀川でしか集められないスタンプ設置店・施設を配置することで、参加者の回遊性を高め各地の魅力を全国に発信していくことがねらい。
 オリジナルスタンプにはウルトラマンや怪獣が須賀川の名所や観光とコラボレーションしたもので、須賀川に来ないと手に入らない貴重な一点もののデザインとなっている。
 須賀川駅構内のコミュニティプラザ観光協会事務局、SHOTM78福島空港店、SHOTM78大束屋(中町)で台紙(税込み200円)を購入してスタンプラリーに参加できる。
 全13種類のスタンプを集めると、記念デザインの「完走証」が手に入る。
 また11日午前10時から中町の旧地域交流館ボタンでスタンプラリーオープニングセレモニーを開催する。
 午前11時と午後1時はシリーズ最新作のウルトラマンジードとの握手会、須賀川オリジナルウルトラマングッズ抽選会、各種体験イベントなどを企画している。
 スタンプ設置店・施設は次の通り。
SHOTM78大束屋、くまたぱん本舗、石堂時計店、ホテル虎屋、グランシア須賀川、総合作業衣センター、円谷幸吉メモリアルホール(アリーナ内)、夢・菓子工房かめまん、はたけんぼ、須賀川観光協会、SHOTM78福島空港店、須賀川牡丹園、藤沼温泉やまゆり荘