空港に1日から個人専用ラウンジ

落ち着いた空間が演出された室内

 福島空港ビルの個人専用ラウンジ「らうんじ『f』」は3月1日から、国内線ターミナルビル2階の旧有料待合室に新装オープンする。
 より優雅で、より快適なひとときを過ごせることをコンセプトに、室内は白を基調とした落ち着いた雰囲気で、20席のソファー、各種雑誌やコーヒー、煎茶などの無料ドリンクコーナー、マッサージ器などを備える。
 壁面には郡山市在住の書道家増子哲平さんの作品が並び、趣深い空間を演出している。
 『f』はfukushima(福島)とfortune(幸運)の「f」で、楽器のf字ホールのデザインで、音楽のような心地よさをイメージした。
 料金は1人1回500円(税別)。小学生以下は半額、3歳未満は無料。事前予約は不要。
 なお団体用有料ラウンジは同階の旧中会議室を貸し切りラウンジとしてリニューアルオープンし、快適な利用を促す。
 問い合わせは空港ビル(℡0247ー57ー1511)まで。