16日「シェイクアウトふくしま」

 須賀川市は16日午前11時から県下一斉安全確保行動訓練「シェイクアウトふくしま」に参加し、各自机の下に避難するなどの行動をとる。
 シェイクアウトふくしまは、県民の防災意識高揚と自助・共助の取り組み促進を図り、県民一体となった地域防災力向上を推進する目的で県主催事業として実施する。
 須賀川市は庁舎内の各課職員やテナント従業員、来庁者を対象に行う。
 訓練時刻(地震発生想定時刻)の午前11時になったら、約1分間で身を低くし、机の下に逃げ込むなど頭を守り、避難の間は動かないの行動をとる。プラスワンとして万が一に備えた避難経路の確認なども予定している。