鏡石町で12日まで吊るし飾り展

入り口ロビーで出迎える約4㍍の吊るし飾り

 鏡石町生涯学習文化協会と町教委の「吊るし飾り展示会」は12日まで成田保健センターで開かれている。
 館内には3000点を超えるかわいい吊るし飾りやタペストリー、入り口ロビーには約4㍍のヤマボウシの木に花や鞠、紅白ツルなどを飾り付けた立派な吊るし飾りが出迎える。
 町内で活動しているゆめクラブ、遊々クラブ、手芸愛好会員26人が十二支をメーンに手づくりしたかわいらしい飾りの数々が展示され、来館者らの目を楽しませている。
 展示会は午前10時から午後3時まで、土日・祝日は午後4時まで、7日は休館。
 また「機織り体験」は11日、町歴史民俗資料館で開かれる。小貫幸子町生涯学習文化協会長指導のもと、コースターなど簡単なものを織る。
 どちらも無料で多くの来館を呼びかけている。
 問い合わせは町教委(℡62ー3459)まで。