3年ぶりの皆既月食、赤銅色の天体ショー

 2015年4月以来となる皆既月食が31日夜、須賀川・岩瀬地方でも観測された。赤銅色に染まった満月は午後9時50分ごろに月が全て隠れる皆既食となり、1時間以上にわたって月食を見ることが出来た。
 皆既月食は地球の陰に満月がすっぽり隠れる天体現象。
 国立天文台によると次に日本で観測できるのは7月28日で皆既食のまま沈む。今回のように部分食のはじめから終わりまで観測できるのは2022年11月8日となる。