30日から鏡石町消防団特別警戒

 鏡石町消防団は30日から1月2日まで「年末年始特別警戒」を実施する。
 この時期は火の取り扱いや暖房器具を使用する機会が増え、慌ただしい中、ちょっとした不注意から火災が発生しやすい。空気が乾燥していることもあり、人命危険や近隣への延焼危険の増大が予想される。
 大勢の人でにぎわう市場や商店街などで事故が起こると大惨事につながる危険性が高くなるため、消防団員らが町内のパトロール及び警戒を実施する。