福島交通新営業所オープン

新しい窓口で旅の相談をする利用者

 福島交通須賀川営業所(鈴木元所長)は新営業所を19日にオープンした。オープニングイベントは開始から多くの人が集まり、抽選会や内覧会を楽しんだ。
 2階建ての新営業所は、1階待合室に携帯スマホの充電設備、テレビ、案内板の高速バス発着案内などが備わる。乗車券販売や旅行相談などの窓口は1階で、上下階の接続はエレベーターとバリアフリーに対応している。
 窓口には新春の旅行などを計画する利用者が押し寄せ、従業員らが笑顔で対応していた。
 抽選会は旅行・宿泊券などが当たるもので、運試しをする市民らが長蛇の列を作っていた。
 1等の静岡県焼津黒潮温泉旅行は市内の大学生矢吹鞠奈さんが引き当てた。矢吹さんは「親と一緒に旅行に行きたい。営業所は以前から利用しているが、新しくなって利用しやすくなった」と喜んでいた。