田中さんに満100歳賀寿贈り祝う

祝いの花束を受ける田中さん

 須賀川市弘法坦の田中イチさんは5日、満100歳の誕生日を迎え、賀寿贈呈式が鏡石町桜町の特別養護老人ホーム牧場の朝で行われた。
 川内毅県中保健福祉事務所副所長、尾島良浩市健康福祉部長、溝井正男市社会福祉協議会長が祝金、賀寿、記念品を贈り長寿を祝った。
 親族からは孫の瀬和知美さんとひ孫の菅野克己君が花束を贈り、長男の田中幸雄さんが「母が元気でいられるのはヘルパーの皆さんや多くの人たちにサポートしていただいているからです。ありがとうございます」と謝辞を述べた。
 田中さんは6人兄弟の長女。子5人、孫6人、ひ孫4人。体は丈夫で病気にかかったことがなく、日記、俳句、短歌を詠むことが日課。90歳頃まで自宅の2階まで階段を上っていた。
 長寿の秘訣は、規則正しい生活、毎日3食、毎日歩くこと。