11日「ピグモン」と「カネゴン」ベンチ除幕

 須賀川市はウルトラマン関連事業の一環として、オフィシャルショップSHOT M78前に「友好怪獣ピグモン」、玉木屋前に「コイン怪獣カネゴン」のキャラクターベンチを設置する。除幕式は11日午後1時10分から同所で行う。
 市第7次総合計画におけるイメージアップ戦略の柱として、松明通りへのウルトラマンと怪獣モニュメント設置など様々な事業を展開してきた。
 今回は大人から子どもまで人気のピグモンとカネゴンのベンチを製作し、まちなかを周遊しながらひと休みする場所を提供する。
 キャラクターベンチは子ども2、3人が一度に座れる程度の大きさ(幅約1・8㍍)で、ベンチの真ん中にピグモン(高さ約1・4㍍)とカネゴン(約1・7㍍)が座る。
 怪獣と一緒に休憩しながら記念撮影もできる造りとなっているため、モニュメントと一緒にまちなかにウルトラマンの魅力が加わると期待が寄せられる。
 除幕式は松明通りのホテルウイング前で行い、橋本克也市長、松明行列に参加する須賀川一中と須賀川三中の代表生徒2人ずつが参加を予定している。