文化創造伝承館ワークショップで募集

 須賀川市の地域文化や日本の伝統を実際に体験する第3回(仮称)文化創造伝承館ワークショップは、11月19日午後1時から中央公民館で開講する。同2日まで参加者40人を募集している。
 須賀川のまちを歩き地域の文化を考えよう!をテーマに、ご当地俳句かるたづくり、老舗和菓子店直伝和菓子づくり、はじめての茶道の3体験を通して、文化施設のあり方を考える。
 参加無料。須賀川市在勤の小学生以上であればだれでも参加できる。エプロンを持参する。問い合わせはこぷろ須賀川(℡94―6590)まで。
 (仮称)文化創造伝承館は南部地区都市再生整備事業の拠点として、現在の芭蕉記念館の機能を継承しつつ、須賀川が誇る俳諧文化をはじめとした、かるた、茶道、華道、和歌など多種多様な地域文化・伝統を後世に伝えるため建設する。
 須賀川独自の和の雰囲気を大事にし、文化を通した地域との結び付きや郷土の偉人を深く知り、魅力や情報を発信しながら地域活性化を目指す建物を完成させる。