松明あかしPRポスターを発送

松明あかしポスターの発送作業

 須賀川の晩秋を彩る松明あかし開催まで1カ月を切り、須賀川ふるさとガイドの会(酒井清美会長)は13日、市役所でPRポスター発送作業を行った。
 同会は「おもてなしの心」をモットーに牡丹園をはじめ、市内の主要な観光行事の案内役として活動しており、この日は13人がボランティア協力した。
 大型ポスター1000枚を丸め、送り状を添えて発送準備が完了。420余年を数える須賀川の伝統行事への来場を市内外に広く呼びかけていく。