22日の投票日でクルーら街頭活動

選管街頭

買い物客らに投票を呼びかけるクルー

 22日投票の第48回衆院選に向け、須賀川市明るい選挙推進協議会(横山昌光会長)と市選管(室井宏委員長)は15日、イオンタウン須賀川など市内3カ所で投票を呼びかける街頭啓発活動を展開した。
 市明推協委員、市選管委員、牡丹キャンペーンクルー、シニアリーダーズクラブなど関係者ら約30人が参加した。
 市役所玄関前で出発式を開き、横山会長と室井委員長が多くの市民の投票活動を呼びかけてほしいとあいさつした。
 イオンタウン須賀川、JR須賀川駅、ヨークベニマル須賀川南店に分かれ、ハッピ姿のキャンペーンクルーらが買い物客らにポケットティッシュを配りながら投票への理解と協力を求めた。