「川柳の部」市長賞に石川さん輝く

 29年度須賀川市文化祭の文芸大会「川柳の部」は8日、応募作品の審査を中央公民館で行い、投稿者18人52句の中から各賞の受賞者を選出した。
 入選作品は24日、市文化祭総合展に展示され、11月27日に同館ホールで表彰する。
 結果は次の通り。
▽市長賞=石川登女「子にゆずる背中しっかり見せておく」▽議長賞=金澤文生「妻の手の団扇嬉しい風になる」▽教育長賞=味戸四郎「やわらかな舌がときには人を斬る」▽文化祭実行委員長賞=清野紀美子「生き方もくずし字になる歳になり」▽文化団体連絡協議会長賞=斎藤幸子「道すがら花と会話の車椅子」▽明るいまちづくりの会長賞=大内哲夫「秋の虫変わりないかと聞きに来る」